スタッフ紹介◆峯岸幸範◆庭木1本からの植木屋 庭の剪定はガーデンエクスプレスにお任せ下さい

サイトマップ

お問い合わせ

お申し込み お問い合わせ 無料お見積りはこちらからどうぞ!
フリーダイヤル

年 中 無 休
9:00~17:00

スタッフ紹介

峯岸幸範

峯岸幸範
  • 職長・安全衛生責任者
  • グリーンアドバイザー
  • 日本樹医会会員
  • 埼玉県旧浦和市出身
  • 36歳、A型、乙女座
  • キャリア15年
  • 元高校球児
  • 車いじりが趣味

先輩に誘われて造園業へ

  高校卒業後はいろいろな仕事をしていた。家電量販店の店員、自販機の商品補充、引越屋もやった。
  このままじゃダメだと思っていた頃、高校の野球部の先輩から造園会社で一緒に働かないかと誘いを受けた。仕事は主に公共緑地の管理だった。毎日きつかったが充実していた。
  でも段々ともっと人と直接かかわる個人庭の仕事がしたくなって会社を移る決心をした。

ガーデンエクスプレスに入社して

チャレンジの日々、楽しいけれど責任は重い

 この会社に来てもう10年になる。埼玉支店に5年、東京東支店の責任者になって5年だ。昨年は葛飾支店を立上げた。
  新しいことにチャレンジすることは楽しいけれど、失敗すれば自分に跳ね返ってくるのでプレッシャーも大きい。今はこの葛飾支店を軌道に乗せることが自分の目標だ。

野球

野球はまかせろ!

  中学、高校と野球部にいた。主にピッチャーだ。社会に出ても野球をやめたことはない。ずっと続けていて、今でも2チームに所属している。どちらもチームのエースだ。
  野球なら自信がある。一試合で14三振を奪ったこともある。これからもいくつになっても野球を続けていきたい。試合後に仲間と飲むビールは最高なのだ!

峯岸幸範

もっと人と“つながり”たい

  ある先輩に「人とのつながりは財産だ、大切にしろ」と言われたことがある。本当にそうだと思う。自分は人に恵まれてきた。ここまでやってこれたのも、今こうして働いているのも先輩、同僚、友達、家族のおかげだ。
  自分は多くの人と“つながる”植木屋が好きだ。もっともっと人と出会い“つながり”を増やしていきたい。そして、お客様の立場に立った接客を心がけたいと思う。

スタッフ紹介ページへ戻る

お申し込み お問い合わせ 無料お見積りはこちらからどうぞ!
ページトップ